Verziere Nakayamaトップページへ

新潟の美味しいお米や
新鮮な野菜、手作り農産
加工品をお届けします

トップ > プロフィール > Verziere Nakayama 概要

ベレズエーレ中山(Verziere Nakayama)概要

代表者 中山 修一
所在地 〒950-1401 新潟県新潟市南区獺ヶ通423
耕作面積 水稲 自作地 2.4ha
受託地 1.8ha
路地畑 自作地(転作田) 22a
受託地(転作田) 1.2ha
ハウス 50坪×2棟
地図
栽培・
製造・
販売内容

ベレズエーレ中山は新潟県新潟市南区獺ヶ通の地で代々農業を営んできました。

水田では食味計でも高得点をを獲得したコシヒカリをはじめとした新潟米を栽培しています。

また、畑では大根やニンジン、白菜、キャベツ、ほうれん草、その他各種野菜を栽培しており、その中でも特に夏場の枝豆や茄子(茄子漬け)はご好評を頂いています。

30年ほど前からイタリア野菜やフランス野菜を中心とした西洋野菜の栽培にも取り組んでいます。アーティチョークやラディッキオ(プレコーチェ、キオッジャ、タルディーボ、カステルフランコ等)、ズッキーニ、フィノッキオ(フローレンスフェンネル)、イタリアントマト(サンマルツァーノ)、カーボロネーロ、ルバーブその他季節により様々な西洋野菜を栽培し、新潟や東京をはじめとした各地のレストランへ出荷、また近隣の販売所でも販売し、ご好評を頂けるようになりました。

2005年には自家栽培した野菜や果物、バラの花などを加工するための加工場が完成しました。トマトケチャップ(サンマルツァーノを使用)や自家製ピクルス、葡萄やイチゴ、ルバーブ、洋ナシ(ル・レクチェ)、ブルーベリー、バラの花びらなどを使った各種自家製無添加ジャムやフルーツソース、コンポートなどの加工品の製造・販売も行っています。

主要販売所